パトロンが欲しい

パトロン
パトロンが欲しい時には、誰もいなくて、パトロンなんかどうでもいい!という時に限ってパトロン候補ができたりする。
人生って上手く行かないよね~。
数年前、パトロンが欲しいから、色んなところに登録したり、営業活動してパトロン募集してたの。
彼氏もいなかったし、誰かと真剣に付き合うという気力がもうなくて。
ただ単に、お金が欲しい、ラクしてお金がもらえたらっていう、かなり荒んだ精神状態だったと思われ・・・。
ウソつくのも平気だったし、そのために演技するなんて、何でもないことのように感じてたよ。
そういう自分自身が透けて見えていたのか、色んな男性と会ったけど、長続きしないの。
パトロンが欲しい人って月極とかでお金もらう約束するんでしょ?だけど、私の場合は、誰一人として、三回以上私を誘ってくる人はいなかったな。
結局パトロンが欲しいって気持ちだけが上滑りしてて、相手のこと見てなかったんだと思う。
その証拠に、当時会ったパトロン候補の顔とか特徴とか覚えてるかって言われたら、まったく覚えてないからね。
会話の内容も思い出そうとしても、意識ない状態で会話してるようなもんだから、思い出せないし・笑
だけど、その後、私にも彼氏ができたのよ。
最初は、お互い関心なかったんだけど、ある時、帰り路の方向が同じで、一緒に歩いていた時に「あれ?」って心に引っかかるようなものを感じて。
それから、意識するようになって、付き合うようになって・・・結構今幸せ。
で、そういう時に限って、別の人から声がかかったりするんだよね~。
パトロン立候補してくる人までいて、タイミング合わないなって思った・笑
お金くれる人
お金くれるおじさん
[PR]
# by phxm03 | 2018-02-06 11:11 | Trackback | Comments(0)